自分を好きになりたい

恵まれていることが申し訳ないと感じる理由とあなたがすべきこと【なぜ恵まれるのか】

今回のお話は「恵まれていることが申し訳ないと感じる理由とあなたがすべきこと」について。

「なぜ、何もない私がこんなに恵まれているのか不思議…」

「ありがたいけど何か罪悪感…」

「困っている人がいる中で私だけ幸せになるの申し訳ない」

など、幸せな状況でありながら何となく悪いなぁという気持ちになる優しいあなたへ

  1. 罪悪感をおぼえる理由
  2. あなたができる恩返し
  3. なぜあなたは恵まれるのか

この3点をお伝えします。

本記事を読めば、与えられた素敵な現実に対して素直に楽しめるようになります。せっかくなら、喜んで受け取りたいですよね。

 

 

罪悪感をおぼえる理由

なぜ、恵まれているという嬉しい事態や現実に対して「申し訳ない」と感じてしまうのか。その理由は、あなたに自信がないからです。

単なる謙虚ではなく、《それだけのものを受け取る資格は自分にはない》と自分を低く見積もる気持ちが心のどこかにあります。

だから、恵まれているなぁ…と感じることも《自分なんかが受け取って良いのだろうか》と喜びよりも心配の方が勝ってしまうのです。

これは逆に言えば、恵まれていない状況の方が居心地が良く望んでいる状態。

頭では思っていないでしょうが、本音の部分がそれを望んでしまっている。でもきっと、あなたはそうはなりたくないはず。

良いことが起こったときに、悪いなあと感じることは、与えられてるギフトに対して「私なんかにもったいないです!結構です!」と断ってしまっているようなもの。

あなたが幸せを望むのであれば、その状況はちょっと困りますよね。ここで、自信がないままでもあなたができる恩返しをしましょう。

あなたができる恩返し

あなたができる、恵みに対する恩返しは、喜んで受け取ること。そして、ありがとうって言ってくれたらなお嬉しいです。

これは人に例えた方が分かりやすいかもしれません。

例えば

あなたが、とてもかわいい3人の子供にプレゼントをあげたとします。

受け取ったAちゃんの反応は、

「えっ!?こんな良いものを…結構です!私にはもったいないです…こんな良いものをもらうとか、申し訳ないので…いいです!」

Bちゃんの反応は、

「……。(まぁこれくらいもらって当然よね)」

Cちゃんの反応は、

「わあー!スゴイ!こんな良いものをくれるなんてとっても優しいね!私、すっごく嬉しい!これを使って何をしようかな♪本当にありがとう!」

…さて、どのリアクションが一番嬉しかったですか?そして、今後誰かに1人だけプレゼントを与えられるとしたら、誰にあげたいですか?

きっと答えは限られていると思います。

ちなみにAちゃんは、恵まれていることに罪悪感を覚えている状態。

Bちゃんは、恵まれていることを当たり前と思って認識していない状態。

Cちゃんは、今回挙げている受け取り方を実践している状態を擬人化しています。

なぜあなたは恵まれるのか

「私なんて特に能力もないし、何もしてないのにどうしてこんなに良いことが起こるの?」

その答えは、あなたがすでに人に与えているからです。あなたの行動が人に良いことをもたらしているから、それが返ってきているだけ。

心当たりがないかもしれません。それは、あなたが無意識にできているから。ある意味スゴイことなんですよね。

あなたにとって当たり前と感じる行動や優しさが人の心を救っています。あなたが好きだと感じることをすると、それを苦手に感じる人が助かります。

あなたが今まで無意識にしていたことが、すでに誰かに何かを与えていた。

だからそれが巡り巡って返ってきているだけなんです。

自信がないのはきっと、あなたのその凄さに気づいていないから。無意識にできちゃっているからなんです。

だけど、この事実に気づいたからには、「私って無意識に与えちゃってたんだ!」と自信を持てるはず。

まとめ

恵まれてるのが申し訳ないと感じる…ということについて、

  1. 罪悪感をおぼえる理由
  2. あなたができる恩返し
  3. なぜあなたは恵まれるのか

この3点をお伝えしました。

申し訳ないと感じるのは、あなたに自信がないから。だけど、そのためにせっかくの幸せを拒否してしまうのはもったいないですよね。

だから、あなたは喜んで受け取ること、そして感謝をすれば十分です。

あなたに良いことが起こるのは、あなたが知らないうちに人に与えていることができているから。それが巡ってきているだけのお話。

「私って無意識に…つまり生きているだけで役に立っちゃってるんだ!」と気づいてください。

関連記事

なぜ人生がつまらないと感じるのか【理由と解決策】今回は、「なぜ人生がつまらないと感じるのか」。 その理由と「つまらない」を解決する方法をシェアします。 これは、私がかつて悩...

【ご案内】

「自分を好きになりたいけど、それが難しい…」という方に向けたNoteです。
図解入りで分かりやすく、現状を良くしていく方法を説明しています。