丁寧に暮らしたい

シンプルライフを目指すならまず消耗品の1本化に取り組むと良い【メリット4つ】

今回は、「物を減らしてシンプルライフを送りたい時、まずは消耗品の1本化を目指すと良いですよ」というお話。

これは、私がミニマリストを目指し始めた3年ほど前ほどに行った方法なのですが、とても効果がありました。

「物を減らしたいとは思うけど多すぎて手に負えない」

「シンプル生きたいけど、手放すことが苦手」

こういった方にとって役立つ記事です。

物を減らしたいという思いはあるけれど、多すぎて気が遠くなるとか、手放すことに抵抗がある場合、まず初めに消耗品を一本にしていくことを目指していくと楽しみながらシンプルライフに近づくことができます。

例えば

日焼け止め、ピーリングジェル、ハンドクリーム、メイク落とし、洗顔フォーム、デオドラントなど…

こういったものを複数持つのではなく、1本にしていくだけでスッキリします。

※化粧水などは、場合によっては朝夜で分けた方が良いものもあるので2本にするなど臨機応変に。

※メイク道具も、色のバリエーションを楽しみたい時、1本化は難しいため、必要最低限と決めてみると良いです。

その理由・メリットについて

  1. 場所を取らないからスッキリする
  2. 消費期限を過ぎる心配がいらなくなる
  3. 使わない「もったいない」を回避できる
  4. 物を管理できる=大切にできるようになる

以上の4点をお伝えします。

 

①場所を取らないからスッキリする

単純に、同じものが複数ないことでスペースが生まれ、スッキリした環境を作ることができます。また、掃除の際に退ける手間を省くことができるため、家事が楽になります。

実家暮らしであれば、両親や兄弟と共有スペースを使っているかもしれません。その場合は、相談してみてシェアをするのも良いです。(肌質が違うなどの問題がある場合を除きます

例えば、2本あった物が1本になる…とても些細に思えますが、1本分のスペースが生まれるだけでも違いますよ!

②消費期限を過ぎる心配がいらなくなる

消耗品に消費期限は書かれていませんし、多少過ぎたところで問題はないでしょう。しかし、できることなら清潔なうちに使い切る方が良いのも事実です。

体の中に取り入れる食品はもちろんですが、体に塗布する物…日焼け止めや化粧水なども確実に劣化していきます。

どうせなら、良い状態のものを自分に使ってあげたいですよね。これも小さなことではありますが、自分を大切に扱っていることの1つです。

③使わない「もったいない」を回避できる

可愛いパッケージのものや良い香りのものを見つけるとつい「可愛い!」と買うけれど、いざ自分のものになると「もったいない…」と使えないことありませんか?

お気に入りであるがために、無くなっていくことを恐れて使えない…その気持ち、よくわかります。しかし、実は使わない方がもったいないです。

良いものこそ普段使いしてください。

消耗品の1本化を目指すと、「使うのもったいない」と思っていたものも使うようになりますが、質の良さや効果に感動するでしょう。

そんなことが毎日続くだけでも楽しいです。

「可愛いからもったいない」と思っていても、無くなったら買えば良いですし、可愛いものはたくさん販売されています。

大好きなものを使うのを後回しにしてしまうのではなく、大好きなものだからこそ使う…これも、1本化を意識すれば達成できます。

④物を管理できる=大切にできるようになる

物を複数買ってしまうのは、物の管理ができていないから。

自分が持っている物を把握できていれば、無駄に持ち過ぎることを避けられますし、無駄遣いをすることも無くなりますし、今持っている物と向き合うこともできます。

そして、物を管理することは物が少なければ少ないほど楽です。

少ないほど、1つ1つに集中でき、物を大切に扱えるようになります。それは、その物の価値を高めることにも繋がっているのです。

たとえそれが安い物であったとしても、自分にとっては会う物でお気に入りであれば価値ある物。

そういった物だけ残していけば、自分だけの最高の空間が作れます。

まとめ

消耗品の1本化を目指すだけで、

  1. 場所を取らないからスッキリする
  2. 消費期限を過ぎる心配がいらなくなる
  3. 使わない「もったいない」を回避できる
  4. 物を管理できる=大切にできるようになる

こんなにもメリットがあります。

物に向き合い、選ぶといった物へのこだわりは自分を大切にすることにも関係があります。

今、物が多すぎて疲れている…という時は、ぜひ消耗品を1本化するところから目指してみてください。

物理的にスッキリするのはもちろんですが、心も軽くなり、自分のことも大切にできるようになります。

関連記事

普段使う物をメンテナンスする3つのメリット【自分で気分を高める】今回お伝えするのは、気分を高める方法の1つ。 「普段よく使う物をメンテナンスしてあげる3つのメリット」についてです。 結論か...

【ご案内】

「自分を好きになりたいけど、それが難しい…」という方に向けたNoteです。
図解入りで分かりやすく、現状を良くしていく方法を説明しています。