つい人と比べてしまう

どうしてもあの人にばかり嫉妬して苦しい!を解決する最終手段

今回は、「何度も同じ人に嫉妬してしまい、劣等感で苦しくなる」を解決する最終手段をお伝えします。

誰かに嫉妬することは、何も不思議なことではありません。しかし、同じ人に対して何度もそのような思いを抱き、自分の状況と比べて落ち込んでしまう…というのはつらいですよね。

補足として、嫉妬心の扱い方についても後述しますが、繰り返し同じ人に嫉妬して苦しい気持ちになるのは、自分がお相手に振り回されている状態。

そこまできたら、最終手段を実行したほうが解決できます。

その最終手段とは…結論から言うと、そのお相手と距離を置くこと。元々一方的に見ているだけの人であれば、見ないようにすることです。

嫌いな人というわけでもないのに、そんなことをするのは申し訳ないと感じるかもしれません。ですが、それはお互いのためになります。

今回お伝えする内容
  1. 同じ人に嫉妬する、を解決する最終手段
  2. 嫉妬心の取り扱い方(補足)

 

 

同じ人に嫉妬する、を解決する最終手段

同じ人に何度も嫉妬心を抱いてしまうのであれば、その方を自分の世界から一時的に追い出してください。とにかく、見ないようにするのです。

理由はシンプルで、あなたが今後も苦しみ続けるから。

これ以上、その方にあなたの心を振り回され続けることの方が危ないからです。

例えば

●SNSの場合…アカウントがある場合はミュートをする

場合によってはアプリ自体を削除し絶対見れない環境を作る

●職場や学校の場合…なるべく関わらないよう、必要最低限に徹する

(ただし、無視をするなど明らかに相手を不快な気持ちにさせることはNG)

特に自分が攻撃されたわけでもないし、その人が悪いわけでもないのに、こうやって距離を置くことに罪悪感を覚えるかもしれません。

ですが、ここまで同じパターンを繰り返してしまっているのであれば、強制的に自分で自分を守る行動をしなければいつまでも同じようなことが続いてしまいます。

今はお相手のことを好きでいられても、苦しみが続くといずれ嫌いになってしまうこともあります。

それで恨まれてしまう方がお相手にとっては困ること。それならば、あなた自身が自分の心を守る方がお互いにとって良いことになるのです。

嫉妬心の取り扱い方(補足)

同じ人にばかり嫉妬するパターンを抜け出す最終手段として「その方を距離を置くこと」をお伝えしました。

このお話をすると、「嫉妬」というものが悪い方に傾きすぎている印象があるため、嫉妬は悪いものじゃないんだよ!ということを補足させてください。

嫉妬心は、扱い方で自分にとって良いものになります

誰かに嫉妬してしまう主な理由は、その人が自分にないものを持っているからですよね。

それは、美貌かもしれませんし、キャリアかもしれません。物理的なものもあります。

嫉妬したときは、基本的に良い気分はしません。それは、「今、自分が持っていない」という不足を強く感じるから。

だけど同時に、欲しいものを明確にするチャンスでもあります。

もちろん、嫉妬した対象のものが全てが全て自分の欲しいものとは限りませんが、それでも反応したということは何かしらの興味がある証拠。

お相手は、あなたより少し先に立っていて、あなたの理想を見せてくれているだけなのです。

そもそも、あなたがそれを手に入れられないのであれば、見つけることすらありません。あなたが、今よりもっと自分の心の声に従って生きることを手伝うために、「嫉妬するような出来事」は起きるのです。

よって、嫉妬したことを単にネガティブな出来事と捉えるのではなく、「自分の理想発見機」として利用してしまえばとても楽になりますし、自分の力になります。

ただ、この捉え方をしてみてもなお、同じ人に対して嫉妬を繰り返すのであれば、やはり前述した「距離を置く」を実行した方がいいです。

その人を見ないようにするってなんだか逃げのように感じるかもしれません。けど、戦っている場合じゃないんです。

今の私にはちょっと難しいかな…というだけの話。

ロールプレイングゲームで言えば、街を出たばかりでいきなりボスキャラに遭遇しても逃げるはず。それでいいんです。

今の状態には合わないけど、自分が少しレベルアップしたとき、またその人の見え方が変わるかもしれません。

まとめ

同じ人に何度も嫉妬してしまい、苦しい…を解決する最終手段として、お相手と距離を置くことをお伝えしました。

違う捉え方をするように頑張っても、繰り返し同じ人に嫉妬をしてしまい、劣等感で苦しんでしまうのであれば、遠ざけた方が早いです。

それを甘えとか逃げと思うかもしれませんが、このままだと心が振り回され続けるだけ。今できる最善の行動の1つです。

大切なのは、自分の心を平穏に保つこと。

嫉妬心を利用しようと思っても、なんだかモヤモヤが止まらないとか、同じパターンを繰り返していると感じたら、一度、ご自身の世界から遠ざけてあげてください。

関連記事

うまくいかない、嫉妬や劣等感で苦しいときはこの3ステップで切り替える今回は、結果がなかなか出ず劣等感や嫉妬に苦しむ方に向けて、そんな時どうしたら良いか…をシェアします。 自分が力を入れていることで、...

【ご案内】

「自分を好きになりたいけど、それが難しい…」という方に向けたNoteです。
図解入りで分かりやすく、現状を良くしていく方法を説明しています。