丁寧に暮らしたい

物を手放したいけど苦手…という方はまずアレをすると進みます【シンプルライフ】

今回お伝えするのは、「物を手放すとき最初にやると良いこと」について。

物を手放すのが苦手なんです!という方に特にオススメしたいのが、「まず買い替えをする」こと。

いきなり物を手放すことに苦手意識があっても、買い替えなら減りませんから、手をつけやすいです。しかし、買い替えであっても一度「手放す」という行為ができたら、勢いがついて他の要らない物もどんどん手放すことができるようになります。

物を手放すことについて、2つのポイントを抑えつつご紹介します。

ストレスなく、マイペースにスッキリしましょう╰(*´︶`*)╯

 

まずは買い替えから

物を手放すことが苦手な方は特に「買い替え」をオススメします。

その理由は、

・失わずして「物を手放す」感覚に慣れることができる

・新しいものを取り入れて気分を新たにできる

という2つのメリットがあるからです。

当然ではありますが、物を手放せば手放すほど、買わない限りは手元から減っていきます。

その中で、次第に自分にとって必要なもの・好きなものだけに囲まれた環境を作ることができることが魅力だと言えますが、それが分かっていても最初は「物を手放す」ハードルは高いですよね。

ですが、「買い替え」はプラマイゼロです。新しいものを買って増えますが、古いものを手放すので減ります。

よって、失わずして「物を手放す」ことができるのです。

さらに、新しいものを手に入れることで気分を新たにすることができます。

例えばどんなものを買い替えすると良いか

「買い替え」の対象は何でも良いですが、オススメは普段使いしているもので、痛んだり古くなっているものです。

例えば、

●下着(パンツ、シャツ、ヒートテックなど)
●部屋着、パジャマ
●靴下類
●服
●スマートフォン、スマホケース
●小物類(ポーチ、ティッシュケースなど)
●筆記用具
●メイク道具

ここでアクション

お手元にある紙やメモ帳、あるいはスマホのメモ機能を使って、「あれ、そろそろ新しくしなきゃな〜」と思いつくものを書き上げてみてください。

もし浮けばない場合は、今日一日触れたものに注目し、「これは…」と思うものを書き留めておきましょう!

さらに余裕があれば、買い替えを行う日を決めて、スケジューリングするのもオススメです。

「物を手放す」2つのポイント

手放すこと自体に慣れ、物を減らしていく段階に入りたい!というときの考え方を紹介します。

くもちゃん
くもちゃん
手放すこと自体は慣れたけど、やっぱり色々考えちゃうな〜

そんな時「物を手放す」ポイントは、

・買った時と今の自分は違うと考える

・もう一度購入できるものを優先する

この2つです。

買った時と今の自分は違うと考える

物を手放す時、考えてしまいがちなのが「買った時のこと」です。

「あの時好きで買ったし…」

「あの時の思い出が…」

「手放すとあの時の気持ちを否定することになる気がする…」

こういったことを考え始めると、手は止まってしまいます。そんな時に考えて頂きたいのが、当時の自分と今の自分は違うということ。

極端な例ですが、子供の頃は苦手だった食べ物が大人になったら好きになった…という経験が一度はありませんか?

それと同様、日々自分の感覚は変わっていくものです。少し寂しい気持ちはあるかもしれませんが「今の自分が好きだと思える」ことを大切にすれば、手放す基準がはっきりしていきます。

もう一度購入できるものを優先する

お店で販売しており、再購入が可能なものは、手放してもまた購入できます。よって、そういったものを優先的に手放していくと作業は進みます。

具体的には、ゲームソフトや本などが相当しますね。

数ヶ月手にしていないものがあれば、積極的に買取に出すか、オークションサイト・フリマサイトに出品してお金に変えたほうがお得です。

ここでアクション

「いつか使うかもしれないから…」と思ったなら、ぜひ今日中に使ってください

ちなみに実体験をお話ししますと、私は「いつか使うかもしれないから…」と思った日に使って以降、使った試しがありませんでした。すでに答えが出ていますよね…。

まとめ

物を手放すことに抵抗があるとき、まずは「買い替え」をしてみてください。

・失わずして「断捨離する」感覚に慣れることができる

・新しいものを取り入れて気分を新たにできる

このような効果を得ることができます。

さらに、「物を手放す」感覚に慣れ、減らしていく段階に進んだときのポイントは、

・買った時と今の自分は違うと考える

・もう一度購入できるものを優先する

この2つです。

物をなかなか手放せないことを悔やんだり、責める必要はありません。なぜなら、良い効果を得られる一方で、いろんな思いが浮かんでしまい、疲れてしまうというデメリットがあるからです。

ですが、それも「買い替え」というプラマイゼロのアクションをすることで前に進むことができます。

関連記事

なぜ物を減らすと自己肯定感が上がるのか【4つの効果も紹介】今回お伝えするのは「自己肯定感を高めるための行動として、物を減らすことがオススメ」という話。 自分を好きになることと、物を手放すこ...
オススメ

メディア買取ネット
本やゲームが多いんだ!という方は特にこちらの利用がオススメ。

DVD・CD、ゲーム、本(漫画・一般書籍)とメディア作品に特化した買取サイトです。

送料無料・自宅でできる・発送用ダンボールを無料でもらえる

という特徴があります。

発送用の箱がなくても、向こうから無料で送られる箱を使って買取ができるため、非常に手軽です。

【ご案内】

「自分を好きになりたいけど、それが難しい…」という方に向けたNoteです。
図解入りで分かりやすく、現状を良くしていく方法を説明しています。