つい人と比べてしまう

なぜ人の幸せは自分の幸せになるのか【人の幸福を喜べない自分が嫌な方へ】

今回は、「人の幸せを喜べない自分にがっかりしてしまう」あなたが、人の幸せを自分の幸せにつなげる方法をお伝えします。

●友達が先に結婚しちゃった…
●後輩が起業して自分より月収が数倍と聞いた…
●自分より少ないフォロワーだった人が今は何倍にもなってる…

このように、人の幸せについて、素直に喜べない時。表では祝福するけど、心の中では嫉妬してしまったり、そんな自分を嫌だなぁと思う時、ありませんか。

こんな時は、これからお伝えする3つの考え方・アクションで自分の幸せにつなげることができます。

結論から言うと、「人の幸せは自分の幸せ」です。

人の幸せを喜べない自分にがっかりしなくて大丈夫。なぜならそれは、性格が悪いとかじゃなくて心のサインだから。

そのサインに気付いて、自分に置き換えて考えると自分の幸せにつなげることができます。

この考え方を実践している私は、

●モヤモヤする時間が少ない
●その時喜べなくても自分を肯定できる
●相手に対して良い気持ちでいられる
●自分の願望に気づくことができ
●逆にワクワクする!

こんな状態です。

3つのポイントを解説していきます。

 

喜べない、は心のサイン

人の幸せを喜べない…という状態は、心のサインです。

自分がいま幸せだ!と感じている人ほど、自然と人の幸せを喜びます。それは、人の幸せを祝う心の余裕があるから。

自分が幸せな気持ちでありながら、人のことを否定したり攻撃したり…といった心情になることは難しいです。

よって、「喜べない」時は自分が何か不満を持っているかもしれません。そのサインです。ただ、それが悪いというわけではなく、心のサインとして受け止めることができたら、どうしたら良いか、自分が何をしたいのか…といったことを考える機会になります。

「人の幸せを喜べない」ことは悪いことではありません

「何となく嫌だなぁ」「祝福できないなぁ」というのは、素直に思ったこと。与えられた情報をどのように感じようと、個人の自由なのです。

もちろん、ネガティブな感情になった時に、その感情を相手にぶつけたり、攻撃をしてしまうと話は別ですが、「喜べない」と感じてしまうことには何の問題もありません。

真面目で優しい人は特に、「喜べない」自分が嫌になってしまうかもしれません。ですが、嫌な感情を抱くことは自然なことですから、その思いをそのまま受け止めてあげてください。

まずは、「喜べない」ことは良い悪いではなく心のサインであると認識することが大切です。

相手が自分の未来を見せてくれている

人の幸せは、自分の幸せでもあります。それは、相手が自分の未来を見せてくれているからです。

喜べない「人の幸せ」は、自分がまだ叶えていない願望かもしれません。それは、「喜べない」原因に嫉妬心があるから。

例えば

友達から結婚した!という報告を受けたとします。

恋愛や結婚に全く興味のないAさんにとって、その報告を受けても大して嫉妬心などは抱かないでしょう。

逆に、結婚願望が強いBさんがその話を聞くと素直に喜ぶ…というのはAさんよりも難しくなってしまうのは想像がつきますよね。

この差は、興味や関心の高さに影響を受けます。興味や関心が高ければ高いほど、自分より他の人がそれを手にしたことにジェラシーを感じてしまうのは当然のことです。

中には、嫉妬心なんてない!とか、「喜べなかった」事柄に関して対して興味や関心はない…という場合もあるかもしれません。

ですが、頭で考えるのではなく、自分が無意識に欲しているものである可能性はあります。

ですから、そのモヤモヤとした気持ちはそれに気づかせてくれるチャンスだと思えば、蓋をしていた気持ちに気がつくことができます。

逆に、それをはっきり嫉妬だと自覚している場合、どのように「利用」すれば良いでしょうか。

自分に置き換える

「人の幸せを素直に喜べない」とき、その出来事を自分に置き換えて考えてみてください

それが自分に起きたら…嬉しいですよね。

思わずニヤッとしたら成功です。その時にはモヤモヤがワクワクに変わっています。

自分に置き換えて考えることで、

●自分のなりたい、叶えたいことが具体的にイメージできる
●日常で忘れていた願望をはっきり思い出せる
●モチベーションが上がる

というメリットがあります。

しかし、自分に置き換えて妄想してみても、現実とのギャップに苦しんでしまうかもしれません。

そんな時は「今この瞬間はそうではないけど近いうちこうなるのだ」と信じてみてください。

相手は、自分のなりたい姿を見せてくれています。そこに反応している時点で、あなたは叶える素質があるということ。叶えられるから、願うのです。

まとめ

「人の幸せは自分の幸せ」です。

人の幸せを喜べない自分を、どうか責めないでください。なぜなら、それは心の反応だからです。

誰かが見せてくれている未来のあなた・自分の願望に気付いて、自分に置き換えて考えると自分の幸せにつなげることができます。

人の成功は「自分のもの」として妄想することで、自分の幸せにつなげていきましょう。

関連記事

なぜ許せないアイツを呪うと自分も不幸になるのか【負のループを止める】今回は、「許せない相手を呪うと自分も不幸になるから早めに手放そう」というお話。 《人を呪わば穴二つ》という言葉もあるように、なんと...

【ご案内】

「自分を好きになりたいけど、それが難しい…」という方に向けたNoteです。
図解入りで分かりやすく、現状を良くしていく方法を説明しています。