自分を好きになりたい

褒められても信じられない自分が嫌…を解決する【人が怖い】

今回は、「褒められても信じられない自分が嫌、だけどなんとかしたい」という方に向け、その状態を解決する方法・考え方をお伝えします。

●人から褒められても素直に受け取れない
●信じたいのに信じられない、裏では悪口を言ってそうと思う
●褒め言葉が信じられない、嬉しくない

こんなことはありませんか。私はかつてこのように褒め言葉を受け止めていました。ですがその反面で

●このままでは性格がどんどん歪むと感じる
●信じられないこと自体が辛い
●他人を信用できない自分が嫌い

こんな思いも抱えていたら、しんどいですよね。なんとかしたくても、信じることが怖い…というループです。

結論から言うと、それらの負のループは、

「信じられない」こと自体にOKする

本当の気持ちを考えても意味がないことを知る

この2つを抑えることで解決できます。

 

 

「褒められても信じられない」こと自体にOKする

褒められてもそれを信じられない…という状況で、まず何よりも最初にすべきことは「褒められても信じられない」自分にOKをしてあげることです。

なぜなら、「褒められても信じられない」こと自体は悪いことではないから。

逆に言えば、その「信じられない」という抵抗は、自分の心を守るための反応とも言えます。つまり、自分への愛の行動です。ただ、それが少し行き過ぎているから問題だと感じているだけなのです。

また、現に「褒められても信じられない」と苦しんでいるということは、なんとか信じたいという思いがある証拠でもありますよね。その時点であなたは相手を思いやれています。「信じられない」ことに罪悪感を感じながらも、そこには優しさがあるのです。まずはそこを評価してあげるべきではないでしょうか。

さらに、人の褒め言葉を受け入れられないのもそれぞれ理由があります。

例えば、

自分に対して自信がないことや劣等感、罪悪感、責任感、トラウマ、家族が腹黒い、裏で悪口を言っていたなどの過去…

こういった何かしらのきっかけがあったはずです。だから仕方ないと割り切るくらいまずは自分にOKする。そこで次のステップにいくことができます。

「褒められた」時その真意を探るのは無駄と心得る

「信じられない自分」にOKをしたら、「褒められた時、その本当の気持ちや意味を探るのは無駄と心得る」ことが大切です。

この考えを持っていれば、「信じられない」理由や要素を探す…という脳内作業をする必要がなくなるため、格段に楽になれます。

誰かに褒められた時、それが嘘かもしれないとしても、発言したその時点で真実であるととらえてみると良いです。

なぜなら、それが嘘か本当かを疑っても、真実は言った人にしかわからないから。

褒められた言葉を、本当なのか嘘なのか考える…その時点ですでに、言ってくれた人の言葉ではなく、自分で自分に対して評価していることになります。

例えば、Aさんに「君は本当に仕事が早いよね」と言われたとします。

だけど自分では、仕事が早いなんて思いません。自分はトロい人間だと自己評価をしています。そうすると、「Aさんはお世辞を言っているのでは?」と疑ってしまうでしょう。

どう考えても自分は「トロい人間」なのに、その反対である「仕事が早い」なんてほめ言葉を疑ってしまう…というのも無理はありません。

しかし、Aさんが実際にどういう思いでそれを言ったかは知ることができませんよね。仮に尋ねたとしても、その答えが真実とも限りません。

となると、考えても意味がないのです。

もしかしたら、「仕事が早いね」と言うことで、もっと急いで欲しかったのかもしれませんし、Aさん基準でいえば早いから、ただ純粋にそれを評価しただけかもしれません。しかし、いずれもわからないのです。

それを考えても仕方がないというのであれば、相手の真意を探るのではなく、その発言をしたその時点で真実だと受け取ってしまった方が楽です。

「仕事が早いね」と言ってくれたことを、それがAさんの本音かどうかはわからないとしても、それを真実としてとらえたら、その時点でそれが真実になります。

どうせ分からないのであれば、そちらの方が良いですよね。

まとめ

人に褒められても素直に信じられない…でも、信じたいという時

そんな自分にOKを出す

「褒められたこと」が真意か追求しすぎない

この2つを思い出し、実行していけば自然と「褒め言葉」をそのまま受け入れられる自分になります。素直に良い言葉を受け入れられる状態になった時、人生は今よりも楽しいものに変わっていきますよ!

関連記事

褒められても信じられない…という時の3つの考え方【素直に受け入れたい】今回お伝えするのは、「褒められても信じられない」時の3つの考え方です。 https://itmytk.com/?p=399 ...

【ご案内】

「自分を好きになりたいけど、それが難しい…」という方に向けたNoteです。
図解入りで分かりやすく、現状を良くしていく方法を説明しています。