インタビュー記事

幸せな男女を増やすことが世界平和に|引き寄せレディえみりあさんに取材

今回、インタビューをさせていただいたのは、恋愛でお悩みの方にセッション・コンサルを提供されている「引き寄せレディ」のえみりあさんです。

Twitterでの発信は「恋愛」というジャンルに特化されているのですが、ツイート内容から「自分を肯定すること」の大切さや、それを実践されている姿勢が伺われ、恋愛以外でお悩みの方にも知っていただきたいという思いで今回お話を伺いました。

お話を聞いた中で印象的だったのが、単に「素敵な恋愛」を達成することだけが目的ではなく、多くの人がそれを叶えることで起こる「世界の全体的な平和」に目を向けられていること。視野の広さと規模の大きさに驚き、感動しました。

そして、幼少期から自己肯定感は低いほうではなかったと語るえみりあさんの「自分を大切にする」ことの実感として「なんとなく守られている感じがした」ということがあったこと。

これは私自身が、自分を肯定できるようになって感じることができた感覚なので、この点が「自分を大切にする」が腑に落ちた時に得られるものなのではないかと考えさせられました。

 

 

簡単な自己紹介・発信してる内容

ゆたか:ではまず、簡単に自己紹介と今発信されている内容について教えてください。

えみりあさん:えみりあです。主に恋愛に対する発信をしているんですけど、恋愛心理学とコミュニケーションを伝えて、幸せな恋愛や結婚・パートナーシップを作って幸せな男女を増やしていくっていうのが、目的というか夢というか…大きく言うと世界平和に繋がるって思っています。

何回かツイートでも挙げているんですけど…人間の始まりは、男女の交わりで子供が生まれて、…で、お父さんとお母さんが仲良くないと、子供の心の成長とかにも影響を及ぼしていくので、愛し合ってお互い認め合ってる夫婦というか、お父さんとお母さんの間に生まれた子供は幸せだし自己肯定感も高い…だから、男女の幸せな世界を広めていくことが、幸せな人類を増やしていけるっていう思想を持ってやっています。

ゆたか:……素晴らしいです!…もちろん、恋愛がメインで発信されているということは存じていたんですけれど。…確かにそうですよね、人類の始まりって…男女の交わりですもんね。子供にも良いというか、やっぱ両親が仲がいいっていう環境で育つと、自己肯定感が高まりやすいっていうのはすごく分かりますし、かなり深いところまで考えられてて、すごいなって今お話を聞いてて思いました。

今の発信を始めたきっかけ

ゆたか:えみりあさんの発信内容やプロフを見て、「恋愛」がテーマなのは存じていたのですが、その根深いところには世界平和という壮大なゴールがあった…ということがわかりました。この今の発信…幸せな恋愛をしていくっていう、そういう人が増えるように発信することを始めたきっかけっていうのは何かありましたか?

えみりあさん:きっかけは…たくさんあって。自分が過去の恋愛で、つまずいた…大きな別れを経験したことと、子供の頃から人の悩みを聞くとかカウンセラー的なものに興味を持っていて、そういうのをやりたいって思っていたのになかなか勉強したりとか行動に移すことができなかったことが、元彼と今の彼との出会いによって、もう同じ失敗はしたくないって思ったこと。あと、ちょうど恋愛心理学を教えている先生に出会って「これだ」って思って飛び込んで勉強したことがきっかけです。

ゆたか:なるほど。じゃあ、大きい出来事がバンって起こって「じゃあ私はこれをやろう」っていうよりは、いろんな出来事があって、じわじわと…積み重なって、この道でやっていきたいなって考えられたんですかね。

えみりあさん:そうそう!その前に一回、スピリチュアルが好きだった時期があって、30代の前半くらいかな…。子供の頃から不思議な世界とかスピリチュアルとか霊感とかそういう不思議なことに興味があって、ある時「エンジェルカード」っていうものが存在していることに、ネット…ブログとかで知って、自分もそれやってみたいってなって。その時も素敵な先生が見つかって…エンジェルカードの鑑定とかリーディングの仕方を学んで、一時期それをやっていたけど、うまくいかなかったり、気持ちのブロックがあったりして。…で、それは一回、できるけどメインにはしなくて。そこで次に恋愛心理学に出会いました。

ゆたか:なるほど!固定ツイートに、恋愛心理学とかコミュニケーションとか恋愛に関することに加えて「リーディング」と書いてあったので、それも今日お聞きしようと思っていたんですけど…、恋愛心理学とかよりも前にエンジェルカードとかスピリチュアルの方に興味があったということになるんですね。

えみりあさん:そうですね!

ゆたか:でもいいですよね、恋愛に関するコンテンツって結構、占いとか…オラクルカードとか利用したものが多い気が…

えみりあさん:結構いらっしゃいますよね!ツイッターとかでも

ゆたか:そうなんですよ。すごい…恋愛に関すること、心理学という現実的というか学術的なものにスピリチュアルなカードの力も加えるというのは、バランスがいいなって思ってて。…お話を聴いていると結構、尊敬する先生に出会えたという印象がありますね。

えみりあさん:うんうん…それは大きいですね…

発信内容で一番伝えたいこと

ゆたか:では、3つ目の質問に行きたいんですけど、今、発信していることの中で、一番これを伝えたいっていうのがあれば教えてください。

えみりあさん:みんな…心理的なカウンセラーさんとか、引き寄せの人もみんな共通して言っているのが「自分を大事にすること」。そこがやっぱり…基本の基(キ)っていうか…

ゆたか:そうですよね…!

えみりあさん:やっぱり自分があって…自分が整っていないと恋愛もうまくいかないから…自分との両思い、どんな自分にも許可をするというか、丸をつける…

ゆたか:うんうん!これが一番大事…!

えみりあさん:一番大事!

ゆたか:私も、すごく…大の共感!共感しかないっていう感じなんですけど…えみりあさんは、もともとこういう、「自分を大事にする」っていうようなことができてた方だと思いますか?

えみりあさん:そうだね…生い立ちから考えると、決して自己肯定感が低かった子供ではなかったと思う。親に愛されている実感があったし、一人っ子だったから周りの大人にすごく可愛がられて育ったから…うん、でもいじめというか仲間はずれとか、ものを隠されたりとか、今のいじめに比べると大したことないけど、仲間はずれにされたりとか…協調性がなかったり、自己中心的だったから先生にも煙たがられたり、友達は子供の頃は少なかった。…そういう意味ではすごい寂しい思いというか、悔しい思いを持ちつつ、でも自己肯定感が低くなかったから、登校拒否とかはなくて、むしろ逆に全部出席してやるっていう…

ゆたか:強い!

えみりあさん:ふふふ(笑)意外と強い子だった…

ゆたか:素敵です。えみりあさんは基本的に恋愛に関するツイートをされているんですけど、自分を褒めてあげるとか労ってあげるっていう旨のツイートをされているなっていう印象があって、私自身も発信はしてるけど、やっぱ他の方のそういうツイートを見ると、安心感がすごいあるんですよ。

えみりあさん:うんうん、わかる〜

ゆたか:そうなんですよ。わかってても、再認識させられるんですよね。「やっぱそれでいいんだよな〜」って、そういう気持ちになるので…いつもありがとうございます、という感じで見てたんですけれど

えみりあさん:え〜こちらこそ〜!

ゆたか:結構、ご両親の愛とかを、素直に受けられてたっていう感じなんですかね。なんだかそんな印象を受けました。

えみりあさん:そうですね。あと、本当に変な子供だったんだけど、「自分は神様に選ばれた子供」だって、勝手にそう信じて思ってて。私は特別な子供で、神様に愛されてるって思ってるような、風変わりな子供だった…だから、守られてるから、本当に困るような出来事は自分には起きないみたいな、なんかそういう変なことを子供の頃から思ってて、…今思うとなんだったんだろうみたいな(笑)

ゆたか:確かに、私が学生の時に同級生が言ってたとしたらびっくりすると思うんですけど(笑)今ならわかるんですよ、その感覚が。私はもともと自己肯定感は低かったんですけど、高くなって、そういう感じのことを本気で思うようになったんですよ。
なんか、守られてるとか、神に愛されてるとかそういうことを感じることがあるので…こういうことをもっと、「見えない世界」がわからないって方からするとちょっと不思議な感じがすると思うんですけど、でもこういう感覚があるとすごい楽ですよね。

えみりあさん:子供の頃はそれがあったから頑張れたのかもしれない…仲間はずれにされても、そういう子たちをわざと下に見るっていうか、「下々の者が言うことは聞かない」みたいな(笑)

ゆたか:強い!(笑)でもすごく大事だと思うんですよ!なんかこう、今の感じだとお姫様…お嬢様みたいなニュアンスだと思うんですけど、それはね…大事だと思います!…じゃあ結構、天然でできてたって感じがしますね。

えみりあさん:誰に教わるでも、ネットとか普及してなかったですし、そういう情報とかなくて、無意識で…。

ゆたか:私はそういうのを書籍で…「自分を大事にする」とか、自分が特別だとかお嬢様扱いするって言うのを書籍で学んだので…そうか、でもそう言う根本があるから、えみりあさんの発信って説得力があるんだなってわかりました。

今後の展望、最後に伝えたいこと

ゆたか:では最後に、今後やっていきたいことなど教えてください。

えみりあさん:さっきも言ったように「自分を大事にすること」を伝えたい、…でも、大事にっていうのはわかるけど、じゃあどうやるのが大事にすることなんだって思っている人がいると思うから…

ゆたか:そうですね…

えみりあさん:なるべく具体的に「自分を大事にする」方法をツイッターとかで発信していけたらなあ…「自分を褒める」と言うとしても、どう褒める…この間もツイートしてみたけど、ダメな自分にこそ褒めてあげるっていうこととか、できない自分にも「人間らしくていいよね」とか…なるべく具体的な方法も併せて発信していけたらいいなあ。

ゆたか:すごく共感です…お答えいただき、ありがとうございました!

えみりあさんのTwitter、セッションのご案内

↓今回お話を伺ったえみりあさんのTwitterアカウントはこちら

@emiriasufurfe

恋愛に関する悩みをお持ちの方はもちろん、自分を大切にする感覚がいまいち分からない…という方にとっても、オススメです。

ブログトップに戻る

【ご案内】

「自分を好きになりたいけど、それが難しい…」という方に向けたNoteです。
図解入りで分かりやすく、現状を良くしていく方法を説明しています。